top of page

【無理なく飛ばそう①】いつまでも現役バリバリでいるために。50歳を過ぎたら体にやさしいスウィングを手に入れよう!

年齢を重ねると体が思うように動かなくなる。にもかかわらず、スウィングは昔のまま。実はそれ、かなり危険信号なんです。時間があっても、お金があっても、体を壊しては元も子もない…。これから先もゴルフを続けていくために、持続可能な体にやさしいスウィングを手に入れよう!


50歳をすぎたら「」ではなく「ヘッド」を使おう!

プロの動きをまねると体を壊しかねない



閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

阿河 徹プロコーチのレッスンを体験!合理的、かつわかりやすい内容で、アイアンショットの左右のブレを解決!もう少しでシングルがシングルプレーヤーになった話

ゴルファーの悩みを合理的に解決するレッスン内容 まずは、課題のヒアリング 今回はアイアンのスイングチェックをしていただきました。最近の課題は、グリーンを狙うアイアンショットが左右にブレてしまい、パーオン率が上がらない点です。 トラックマンに加え、正面と後方からスイング動画を撮影できるカメラも用意していただき、レッスンスタートです。 →続きを読む

Comentários


bottom of page