top of page

悩めるゴルファーが目指したいものを引き出す

前方と飛球線後方からの動画を撮影、トラックマンによる弾道計測データとともに解析していくレッスンを、130ヤードの距離がある屋外練習場の打席で行っている阿河コーチ。生徒さんの多くが中上級者でリピーターというのも特徴だ。「自分のゴルフを持っていて、ある程度のレベルにはいるけれど、何かが引っかかる。でも、誰に聞けば良いのかわからない…と迷っている方が多いですね。みっちりとディスカッションして、何を目指すのかという設計図を作り、それに沿って、さまざまなレッスンを組み立てていきます」ハイレベルなレッスンが人気だ

閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

阿河 徹プロコーチのレッスンを体験!合理的、かつわかりやすい内容で、アイアンショットの左右のブレを解決!もう少しでシングルがシングルプレーヤーになった話

ゴルファーの悩みを合理的に解決するレッスン内容 まずは、課題のヒアリング 今回はアイアンのスイングチェックをしていただきました。最近の課題は、グリーンを狙うアイアンショットが左右にブレてしまい、パーオン率が上がらない点です。 トラックマンに加え、正面と後方からスイング動画を撮影できるカメラも用意していただき、レッスンスタートです。 →続きを読む

Comments


bottom of page